about LURE FISHING/mainly Kanagawa pref., sometimes Expedition/bass,trout,squid and more!/camera:CANON POWERSHOT SX260HS


by rikkyofishing
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

7月20日 入間川

7月20日 入間川


 以前Y君に教えてもらって気になっていたポイント偵察のため、短時間だが入間川へ。


 「飽くまで首都圏」と、私はどうも首都圏近郊をナメているフシがあるようで、牛久沼に行ったときも炎天下の田園地帯を延々と歩く羽目になったりしたわけだが、今回も大部分ひたすら歩いていた。夕方近かったから良かったようなもので、これが正午前後だったりしたら熱中症確実だった。駅前で埼玉県の地図を購入し、ポイントまで歩く。が、なかなか着かない。そしてなぜか目的の橋とは別の橋にたどり着いた(汗)ここは小物釣り親父や子供しか居なかったので上流へ。


 なんとなく趣が中~上流域に近いような気がして意外だった。


風景 「釣専用区」らしく、アユが釣れるとのこと。アユ釣りをしている人は居なかったような気がするけど。

b0121015_21455616.jpg



 ひとつ上流の橋が目的地の橋だった。確かに数人のルアー釣りの人が居た。そして、たまに水面に激しい波紋が広がり、何らかの魚の捕食を垣間見ることができた。更に、こんな表示も。


スモールマウスバスなどの再放流禁止の立て看板

b0121015_21302551.jpg



 これは要するにお上が下々の人々に向けて「居ますよ」とご親切に言ってるようなもの。「BAS STOP」などと表記されていた。(×BAS→○BASS)ただ、河岸を背の高い草が生い茂っており釣りやすくはない。45分ほどカットテール4inのダウンショットやノーシンカー、SK-POPなどを投げてみて、帰宅。対岸で釣っていたエサ釣りのお兄さんたちは何をかはよくわからなかったがいろいろ釣っていたようだった。
[PR]
by rikkyofishing | 2009-07-20 21:44 | バスフィッシング