about LURE FISHING/mainly Kanagawa pref., sometimes Expedition/bass,trout,squid and more!/camera:CANON POWERSHOT SX260HS


by rikkyofishing
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

9月13日 雄蛇ヶ池

9月13日 雄蛇ヶ池


 昨日の好釣果に味をしめ、今日も雄蛇ヶ池へ。連続「雄蛇通い」。


 しかし、今朝目が覚めるとあいにくの晴天。雨が降れば釣れる、というわけでもないことは相模湖上流部8月30日で経験済みだが、晴れていると休日の人気フィールドは人でいっぱい。季節の変わり目でもあり、ハイプレッシャーとも相まって厳しいかもしれないと思いつつ、東金へ。


 そして、なかなか到着しない。今まではわりと運が良かったのか、接続の悪さを感じたことはそれほど無かったのだが、東金線は一時間に一本くらいしか電車が無い。


 駅で待ってるのもつまらないし、ひとつ手前の大網駅から歩いてみることにした。


 これはもちろん大きな間違いだった。結局、駅で30分待ったのと同じくらいの時間についた。13時、釣り開始。


 今日は人が多く、東金護岸はギルか何かをエサで狙う人たち、そして奥へと行けば当然バサーがたくさん。釣りができないほどではないが、いい感じのポイントはすでに叩かれ済みといった具合。


 松田ヤツの草むらで小亀を発見。完全に寝ていたのか、私に持ち上げられてから足を動かし抵抗を始めた。たぶん、クサガメ。


クサガメと思われる小亀

b0121015_22542737.jpg



 私がカメの写真を撮ったりしているうちに、対岸で大きなしぶきがあがった。テキサス(たぶん)で探っていた若いバサーがそこそこのをバラしていた。なんだ、釣れなくもなさそうじゃないか。


 カメを放流したあと、先週25cmを釣ったポイントで同じラインにスピナベを通してみた。しばらく水位が安定しているようなので、いいかと思ったのだが、結局ダメ。養安寺護岸へ。


 ここは本当に人が多かった。いつもと同じラインを通すも、やはり反応無し。やはり雨の日の方がいいのか。


養安寺護岸 釣り人が等間隔に

b0121015_2256302.jpg



 昨日の40ジャストポイントへ。昨夜の雨で若干水位が上昇したようで、足場は悪く、ポイントに入りづらかったが、なんとか入ってみた。しかしここもダメ。


 南側のワンドを順次探っていったが、一度ソウギョの背中にスピナベかラインが触れ、とんでもない波紋がたった以外は何も起こらず。


 ボート屋桟橋周辺でスピナベを沈めてみたりしてみたが、ダメ。遊歩道から近すぎるのか。むしろ足元にラバージグとかいいかもしれない。


 もう一度、南側を養安寺護岸まで戻りつつ探ることに。しかし、夕方になるにつれて、釣り人がさらに増え、めぼしいポイントに入れなかったりした。


 日が暮れるまで養安寺護岸や松田ヤツで粘ったが、ダメ。今日は完全無。残念。


field:雄蛇ヶ池
day:2009年9月13日
time:13時~18時
catch:ノーフィッシュ
rod:コルキッシュCKC-662M
reel:アンバサダーブラックマックス
line:16ポンド
lure:スピナーベイト(ハイピッチャー・Bカスタム・スーパーイラプション)

[PR]
by rikkyofishing | 2009-09-13 22:57 | バスフィッシング