about LURE FISHING/mainly Kanagawa pref., sometimes Expedition/bass,trout,squid and more!/camera:CANON POWERSHOT SX260HS


by rikkyofishing
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

9月22日 雄蛇ヶ池

9月22日 雄蛇ヶ池


 二連敗中の雄蛇ヶ池へ。勘の良い方ならすでにお気づきかと思うが、昨日ロックだなんだと意味不明なことを言って霞ヶ浦に行ったのは、要するに釣れない雄蛇ヶ池から逃げただけである。バイブレーションで釣れるらしいのでそれを踏まえて釣行。


 14時ちょっと前、現場到着。東金護岸周辺はすごいアオコ。ティーパーティー状態。お茶の種類で言えば抹茶。悪臭もすごい。暑さが和らいできたのでアオコも収まるかと思っていたがまだアオコ現象は起こる模様。


 松田ワンドまで直行。アオコは池の奥へいくにつれて和らいでいった。どうやら、風か流れの関係で東金護岸に集中していた模様。昨日ナマズ汁まみれになったワンズバグを投げてみた。やっぱりいい感じの動きをする。こいつで釣れたら楽しいだろうなあ。


 水位は前回来たときと同様高め。各地でぬかるみに足を突っ込みながら釣りをするハメになった。松田~養安寺~東岸を行ったりきたりして各地で探ったが、釣果には結び付かない。やっぱり連休で普段の休日よりちょっと人が多い。


 親子連れの方々はエサでギルやフナを釣っているようでそこそこ釣れていた。ベイトは豊富な模様だが、釣れるバスはなぜか痩せている。


 ポンプ小屋と呼ばれるポイントでバイブレーション、ラバージグ、ポッパーで探ってみたがなにも起こらずタイムアップ。


 バスは秋の方が釣りやすいと思っていたのだが、それはもう少し秋が深まってから、本格的に秋になってからなのだろうか。


 明日は連休最終日。明日バスが釣れなければ連休中唯一の釣果がアメキャになってしまう。これではネタにしかならない。


 なんとかバスを! 考えうる選択肢は…


①相模湖スピナベリベンジ
②印旛沼
③とあるマイナー野池(千葉)
④雄蛇ヶ池再々チャレンジ


…くらいなのだが、①はボートがテメー今頃疑惑だし、②はおかっぱりから狙えるポイントが少なく、流入する水路・河川が主のようなので、苦戦し、霞ヶ浦の二の舞になりそう。③はアベレージが小さそう。④はいろいろな意味でもう少し落ち着いてからの方が良い気がする。


 いずれにせよ、明日も釣りには行きます。


field:雄蛇ヶ池
day:2009年9月22日
time:14時~17時30分
catch:ノーフィッシュ
rod:コルキッシュCKC-662M
reel:アンバサダーブラックマックス
line:フロロカーボン16ポンド
lure:スピナーベイト(ハイピッチャー1/2oz)、バイブレーション(T.D.バイブレーション18g)、クランクベイト(ブリッツ)、ポッパー(ワンズバグ)、ラバージグ1/2oz+クローワーム

[PR]
by rikkyofishing | 2009-09-22 21:55 | バスフィッシング