about LURE FISHING/mainly Kanagawa pref., sometimes Expedition/bass,trout,squid and more!/camera:CANON POWERSHOT SX260HS


by rikkyofishing
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

12月19日 震生湖

12月19日 震生湖


 神奈川県の小場所探索へ。


 秦野市の「震生湖」。前日某有名人とお酒を飲んでいたので(実際は緊張してほとんど話せず・・・酒は飲めるが飲み会は苦手だ)、朝が遅かった。実釣約2時間。往復は3時間半(!)、さらに駅からも遠い。「徒歩50分」らしい。


 がんばって歩いた。でも、釣れなかった。


 最近伊豆方面で地震が多いが、「震生湖」という名前は関東大震災の時の地割れかなにかで出来た湖だということに由来する。天然の湖としては日本でもっとも新しいものといわれているそうだ。流れ込みも流れ出しも無い模様で、「ただの水溜り+α」的湖のようだ。ヘラブナの釣り場でもある。


 バスの生息はかなり古くから確認されているらしい。どれくらい古いのかはわからないが(確かめようがないと思う)、ようするに魚はいわゆる「ネイティブ」で、いわゆる「釣れない」フィールドのようだ。


池は小さい

b0121015_22344051.jpg



秦野の街を眼下に望む 渋沢丘陵や大磯丘陵と呼ばれる小高い丘の上にある

b0121015_22364294.jpg



 神社下の対岸で一度でかい魚が反転するのが見えたのだが、どうやら浅場にステイしていた魚が不用意に私が近寄ったために逃げた模様。


 人はまばらで、ヘラブナ釣り師とバサーが半々くらい。もちろん管理釣り場ではないのだが、ヘラブナはいいサイズがいい感じに釣れていた。


 ずっと4inセンコーのテキサスリグ。今回は購入後初めてメタマグを使用してみたわけだが、やっぱりいい!! 昨晩酔っ払って巻いたラインでもバックラッシュもあんまりしないし、軽いからかなりコントロールしやすい。ピッチングでも思ったところにポンと入る感じ。巻きモノ系は湖面に落ち葉が多くてうまくいかなかった。池が狭いので遠投できないのは残念だったが、これならただ投げてるだけで楽しそう。年内、もう一回くらい雄蛇ヶ池行って、「一日中バイブレーション」やってみようかな(笑)


看板 「平均水深4メートル、最大水深10メートル」とある。実感としてはかなり浅いのだが、これを見ると何かありそうだ。

b0121015_22565879.jpg



 近くのプロショップのブログに頻繁に出てくるので、釣れるかと思ったのだが、やはり真冬過ぎたか。神奈川県内は芦ノ湖やら丹沢湖、津久井湖、相模湖などの大場所ばかりで小場所が少ない。


field:震生湖
day:2009年12月19日
time:15時~17時
catch:ノーフィッシュ!
rod:コルキッシュCKC-662M
reel:メタニウムMg
line:フロロ16ポンド(VANISH ULTRA)
lure:4inセンコー

[PR]
by rikkyofishing | 2009-12-19 22:42 | バスフィッシング