about LURE FISHING/mainly Kanagawa pref., sometimes Expedition/bass,trout,squid and more!/camera:CANON POWERSHOT SX260HS


by rikkyofishing
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

12月23日 雄蛇ヶ池

12月23日 雄蛇ヶ池


 久しぶりに雄蛇ヶ池へ。雄蛇ヶ池はこれからも最低に月1回は行こうと思っている。「定点観測」することによって見えてくる何かもあると思うのだ。本当は、相模湖とか高滝湖、大磯、横浜の幸浦岸壁あたりにも同じペースで行くようにしたいのだが、それだとその「定点観測」に縛られすぎるので、とりあえず雄蛇ヶ池はどんなに釣れなさそうでも月イチペースで行こうと思う。


 午後を釣るつもりで出発。13時、雄蛇ヶ池到着。釣り人は少ないが、それでもボートが何艇か浮かび、岸壁にはジャークを繰り返す釣り人が居た。


 天気はよく、陽射しもあってシャローにいなくもなさそう。12月に入ってさすがにアオコ現象は終息したようで、透明度がすごかった。これが同じ雄蛇ヶ池かと思った。見える範囲では小さなギルが群れていた。また、流れ込みではワームで15cm程度の小バスならば数が釣れるようだった。


松田ヤツ 夏以降の雄蛇ヶ池とは比較にならない透明度 (わかりにくい写真だが)

b0121015_21295247.jpg



 SRミニで各地を探っていったが、反応が無いので、ブザービーター(バイブレーション・赤)に切り替え。今日はメタマグを買って初めて思い切りキャストをした。風が無いのもあるが、かなり気持ちよく飛ぶ。リーリングも滑らか。買ってよかった。


 結局、釣果は無かった。やはりディープに落ちてるか、あまりエサを追わないのだろうか。


 冬は小場所のほうがいいかもしれない。先週の震生湖や古利根沼、霞ヶ浦の水路あたりが私が自力でいける範囲では狙い目か。年末年始はなるべく釣りに行くつもりなので、こういう“エッジ”を攻めていきたいと思う。


field:雄蛇ヶ池
day:2009年12月23日
time:13時~17時
catch:ノーフィッシュ!
rod:コルキッシュCKC-662M
reel:メタニウムMg
line:フロロ16ポンド(VANISH ULTRA)
lure:SR-MINI、ブザービーター

[PR]
by rikkyofishing | 2009-12-23 21:33 | バスフィッシング