about LURE FISHING/mainly Kanagawa pref., sometimes Expedition/bass,trout,squid and more!/camera:CANON POWERSHOT SX260HS


by rikkyofishing
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

12月19日 亀山湖

12月19日 亀山湖


 今日はサンラインの大会で亀山湖へ。自分も出場しようと思って申し込みをしたら、まさかの抽選漏れで参加出来ず。


 というのも、今回の大会にはサンライン契約のバスプロが多数ゲスト参加(実はバスの契約プロ全員だったらしい)。しかもその顔ぶれたるや、そうそうたる面々。下野正希、並木敏成、清水盛三をはじめ、庄司潤、古沢勝利、伊豫部健、竹内三城、野村俊介、川又圭史、篠塚亮、山村道祐、北大祐、沖田譲、など、これだけ集めればいくら12月の亀山でも人が来ないわけがない。


 仕方がないので、早朝だけ仕事をして、私はフットコンをもって個人的にトキタボートから出ることにした。


 鳥居周辺のいつも人がいるスポットでシャッドやスピナベを撃ちまくってノーバイト。10時半、まだ全然釣り足りない感じで撮影のため検量が行われるフィッシングコテージつばきもと&おりきさわボート方面へ。


 12月にしては暖かかったものの、プロの方々は防寒を着込んだり、フードを被ったり、顔はわかっていてもなかなか気付けない。


 120名ほどの人が参加したそうで、なんとそのうち50名ほどがウエイイン。通っている人なら、冬でも亀山は釣れるのか…? たしかに、あまり風などの影響を受けないとは聞くが。


 表彰式とイベントは長崎キャンプ場で行われた。100人以上の参加者が集まって混乱するかと思いきや、やはりサンラインは慣れているようでかなりスムーズにいった。


 15時ころまでイベントは続いたので、おりきさわの桟橋からトキタボートの桟橋まであとは帰るだけになってしまった。せっかく来たんだからもっと釣りしたかったなあ。


 ちなみに、今日はのむらボートでも大会があって、そちらでもでかいのが釣れていたという。今日は、ダウンショットなどがよく、クランクなどはあまりよくなかったようだ。


 帰り道、あまりの眠さに大黒PAで爆睡。起きたら23時を回っていた。
[PR]
by rikkyofishing | 2010-12-20 02:01 | バスフィッシング