about LURE FISHING/mainly Kanagawa pref., sometimes Expedition/bass,trout,squid and more!/camera:CANON POWERSHOT SX260HS


by rikkyofishing
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

4月29日 真鶴岩漁港

4月29日 真鶴岩漁港


 真鶴の有料道路の下にある小さな漁港へ。実績は一応あるようだ。


真鶴岩漁港

b0121015_14293062.jpg



ちょうど、有料道路の真下がポイント。外側は一面テトラで海藻いっぱい。

b0121015_1231513.jpg



こんな風に海藻いっぱい

b0121015_14282750.jpg



 夕まずめ~夜、場合によっては朝まで夜通しやるつもりだった。


 まだ明るいうちに現場到着。ヤエン、ウキ、そしてエギング、3釣法揃っていた。先週の真鶴港はエギングの人だけだったから、これはさらに期待が持てるかもしれない。


 ちょうど、有料道路の真下に外海と漁港をさえぎる堤防。堤防外側は全部テトラ。キャパシティとしては申し分ない。


 前回まであまりにもエギのロストがひどかったので、足元までは狙わず、回収するようつとめた。そうすると、やはりほとんど根掛からない。しかし、アオリ探すときは海草を基準にするのが基本だったような。今回の堤防はかなりいい感じに海草が生い茂っていた。とはいえ、根掛かってしまってはアオリは釣れないし、難しいものである。


 シャクりまくったが、釣れん。周りの人も釣れていない。


 それにしても、どこへ行っても複数人のエギの釣り人を見かける。完全に参入が遅れた。もっと流行初期なら私にも釣れたかもしれないのに。


 結局、20時を回った頃に地元のやんちゃな少年たちが集団でやってきて、海に向かってロケット花火のようなものを撃ち込み始めてしまった。隣のエギングのお兄さんたちもいつの間にか帰ってしまった。


 セフィアCI4の使い心地は非常にいいのだが、アオリは全然釣れる気配がない。


 出直そう。



ロッド:シマノ/セフィアCI4 S806M
リール:シマノ/セフィアCI4 C3000HGSDH
ライン:シマノ/パワープロ0.8号+アプロード/エギングリーダー2号
エギ:フィナ/超動餌木乱舞V3、シマノ/エギザイル、ヨーヅリ/アオリーQネオ(いずれも3.5号)

[PR]
by rikkyofishing | 2011-04-29 22:06 | エギング