about LURE FISHING/mainly Kanagawa pref., sometimes Expedition/bass,trout,squid and more!/camera:CANON POWERSHOT SX260HS


by rikkyofishing
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

5月8日 早川港

5月8日 早川港


 二杯目のアオリを求めて再び早川港へ。水温は17℃。けっこう高め。


 前回釣れた場所とほぼ同じ場所で、19時30分から22時30分頃までのおよそ3時間、ステイの時間を長めにとることを意識しながら、ひたすらアタリを待った。



 今回は隣にもエギングの釣り人が1名。対岸にもそれらしきシャクリを繰り返す影がひとつ。しかしながら、アタリはない。


 近くでヤエンをやっていたおじさんが声をかけてきた。



 ヤエンおじさん(以下、ヤ)「いやあ、全然アタリないでしょ?」


 私(以下、K)「ないですねえ」


 ヤ「そりゃあ、だってヤエンにもないんだもん。全然ドラグが鳴らないよ」



(ヤエンにもないのかよ。それじゃダメじゃん)



 K「でも、何日か前ぼくここで1パイあげたんですよ」



 ヤ「うん、釣れなくはないんだ。オレも今月初めに上げたよ。1.5キロあった」


 K「でかいですねえ。そもそも、この早川港はどうなんですか、実際? アオリが普通に釣れるところなんですか?」


 ヤ「ヤエンなら釣れる。夜8時から10時頃にかけて、群れで入ってくることがあって、そういうときは本当に釣れる。でも、8割方ヤエンだなあ。泳がせもエギもやるけど、圧倒的に不利。残りの2割を、エギと泳がせで争う感じだな。」



 (ムムム、それは厳しい。しかし、やっぱりちゃんといるんだな)



 ヤ「(近くのイケスを指差しながら)エギがいいのはあのイケス周りを狙うとき。イシダイの稚魚を飼っていて、エサを撒くから小魚が集まるんだな。ヤエンはうまい具合にイケスの近くを攻めにくいけど、エギなら大丈夫。イケスの角から少し間隔を開けて平行に引いてくると、でっかいのがくることもあるよ」



(なぜイシダイの稚魚なんかをイケスで飼っているのかは聞きそびれた)



 ヤ「浜の方もなかなかいい。でも、沖にブロックが入っているところがあって、やっかいだな」


 なぜか色々教えてくれた。


 しかし、結局釣れず。


 それでも、駅から10分程度でアオリが釣れるなら、価値ある釣り場である。




ロッド:シマノ/セフィアCI4 S806M
リール:シマノ/セフィアCI4 C3000HGSDH
ライン:シマノ/パワープロ0.8号+アプロード/ソルトマックス・エギング単層リーダー2号
エギ:シマノ/エギザイル、フィナ/超動餌木乱舞V3(ともに、3.5号)

[PR]
by rikkyofishing | 2011-05-08 23:10 | エギング