about LURE FISHING/mainly Kanagawa pref., sometimes Expedition/bass,trout,squid and more!/camera:CANON POWERSHOT SX260HS


by rikkyofishing
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

9月30日 震生湖(神奈川県秦野市)

9月30日 震生湖(神奈川県秦野市)


釣果:バス30cm×1匹



b0121015_12464188.jpg

スピナーベイト水面直下やや速巻きできた30cmほどのバス。痩せている。風が吹いたらスピナーベイト、その言葉の通りとなった。


 久々に丸々オフの週末。だが、台風接近。前日の土曜日はほぼ一日あちこちをフラフラ。中央線沿線の古書店を物色したり、ギル武蔵小山に行ったり、普段全く降りない横浜駅で降りタックルベリーにいってパームス/エッジプライドのクランクなどによさそうなモデル(EPVC- 603)を発見したがやや高値と感じ購入は思い止まったり、……要するにすごくヒマだった。たまに休めると釣り以外何をしたらいいかわからなくなる。良くない傾向。


 というか、晴れてんじゃん……エギング行けたな。などと、思いつつ、土曜日は終わってしまった。土曜日から日曜日にかけては台風のウネリが入ってくる予報だった。


 この日(日曜日)は、これまた久しぶりに雄蛇ヶ池にいこうかと思っていた。しかし、どうもJRなどの駅てアナウンスを聞いていると、雨風強まったら電車を動かす気がなさそうな気配。地理的に遠い千葉にいってしまうと万事休すな可能性。


 というわけで、スピナーベイトだけもって震生湖へ。


神社下から売店側を望む

b0121015_1835658.jpg



 昼過ぎに横浜市内を発って14時頃震生湖着。良くも悪くも丸一日釣りするような釣り場ではない。昼過ぎから粘っても日没まで。これくらいがちょうどいい。


 この時点ですでに雨雲の通過と同時に雨の帯が通りすぎる感じだったが、まだ本降りになる気配はなかった。とりあえず、表層から速めのピッチでスピナーベイトを巻いていく。


 駐車場前のワンドは子どもが多かったので数投で移動。鳥居をくぐって階段を上った辺りからキャスト再開。


 オープンな場所だが沖のロープの辺りに何か着いてるかも知れないしなあ、などと考えながら、スピナーベイトを速巻きしていくと、数投目でごぼぉん、と引ったくられる。慣れない右ハンドル&左手でロッド持ちでやり取りにてこずったが、がっちりかかっていたようで無事ランディング。


 やけに痩せているが、あまりエサがいないのか。


 このあと、猛烈な雨に見舞われ、夕まずめを待たずして退散。


雨の中も少しやったが特に釣れなかった

b0121015_18355114.jpg



ロッド:ノリーズ/ロードランナー600SDH
リール:シマノ/カルカッタコンクエスト100
ライン:フロロ16ポンド
ルアー:エバーグリーン/D-ゾーン
[PR]
by rikkyofishing | 2012-09-30 18:12 | バスフィッシング