about LURE FISHING/mainly Kanagawa pref., sometimes Expedition/bass,trout,squid and more!/camera:CANON POWERSHOT SX260HS


by rikkyofishing
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2月9日 西湘周辺(神奈川県小田原市)

2月9日 西湘周辺(神奈川県小田原市)



釣果:なし


いわゆる料金所下

b0121015_148555.jpg



 東海道線を早川駅で下車し、海沿いの道を歩いていた。道路沿いの店にはみかんが売られている。車道は若干渋滞していて、石橋料金所に近づくにつれて車の間隔は狭まっていった。とりあえず、料金所の真下から釣りをしていこうと思っていたのだが、一度も来たことがない場所だったので明るいうちに釣り場に着けたのは幸いだった。


 道路脇の階段から海岸に降りていく。そこから料金所方向に歩いていくと、料金所の真下にから沖に向かってテトラ帯が形成されている。しかし、このテトラ、正方形の立方体が6個くっついたタイプの、非常に歩きづらく乗りづらいものである。歩いていても釣りをしていてもバランスを崩しやすいのだ。私は大嫌いである。まあ、好きな人もあまりいないだろうとは思うが。


 しかも、料金所の真下からすでにテトラの隙間には海水が入っており、当たり前だがどぼんしたら濡れる。この時期それやったら釣りは続行不可能なのでより慎重にならざるをえない。ただ、カサゴとかムラソイの穴釣りやったら楽しそう。話によると、思っているほど魚影は濃くないみたいだが、たぶん、狙えば釣果はかたい。


 なんとか前に出ていって、ジグヘッドをキャストする。たまたま追い風だったからなんとかなったようなもので、少しでも向かい風だったら釣りは成立しないだろう。そもそも、波が這い上がってきて危険だ。


 だんだん暗くなっていくが、誰も釣り人がやってこない。今回は特に釣れているという情報を得てやってきたというわけではない。やっぱり、あんまり釣れていないのだろうか。


 米神方向へ場所を移動。ちょうど、テトラが途切れるあたりに小さな堤防状のものが入っており、ここなら足場はいい。しばらく粘る。エギングもよさそうだ。でも、釣れない。足元にはコマセが残っていたから魚自体はいる場所であると思われる。ただし、やはりポイントが少し遠いかな。


イカもいそう

b0121015_1485337.jpg



かくばった、嫌な感じのテトラ

b0121015_1492271.jpg



 ロープとハシゴが備え付けてあるちょっとした崖をよじ登って道路に戻る。とりあえず、石橋の堤防まで歩く。スロープ状になっていて、横に堤防があるあそこだ。しかし、浅い。浅くてもメバルはいるが、スロープの傾斜を勢いよく波が這い上がってきており、あんまりいい感じはしない。そこからさらに米神方向への「侵攻」を試みるも、どこで釣りをしたらいいかわからず。結果、米神まで移動して、ダメだったらいつもの根府川駅から帰るか場所を移動するかしようということに(自分のなかで)話がまとまった。


 米神という場所に対して、私はまったくいい印象を持っていない。国道から、あるいは東海道線から見える堤防には、いつも先端にきっかり6人、釣り人が入っていて、とにかく釣りがしづらそう。休日の趣味にまで変な人間関係にわずらわされたくないだろう、普通。というわけで、駅から遠かったこともあってこれまではずっと避けてきた釣り場だったが、今回は流れでやってきてみた。


波止場の利用、というのには、釣りも含まれるのだろうか

b0121015_14203849.jpg



ロッド:パームスエルア/ピンウィールPKSS-76
リール:シマノ/バイオマスターC2000S
ライン:バークレイ/ファイヤーラインクリスタル0.4号
リーダー:シーガー/ライトロックR-18 5ポンド
ルアー:がまかつ/コブラ29+バークレイ/ベビーサーディン2インチなど

[PR]
by rikkyofishing | 2013-02-09 21:33 | ライトゲーム(根魚)