about LURE FISHING/mainly Kanagawa pref., sometimes Expedition/bass,trout,squid and more!/camera:CANON POWERSHOT SX260HS


by rikkyofishing
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

6月26日 浅八丸ライトルアー(平塚沖)

6月26日 浅八丸ライトルアー(平塚沖)


 SHUEIさん、奏さんと3人で平塚・浅八丸のライトルアーに行ってきた。私は実は、ライトルアーは今回が二度目。かなり久しぶりで、前回は実に3年前のこと。SHUEI ともうひとりとある人物(笑)と来て以来だ。


浅八丸

b0121015_2258272.jpg



 使うジグはせいぜい80グラムで、タックルは専用のものもあるが、バスロッドなどでも代用可能。引きが強いサバがたくさん釣れ、しかもひとり3500円(3時間)と安く、釣行後は釣ったサバを食べて楽しむこともできる素晴らしい釣りだ。


今回はベイトタックルで挑戦。メジャークラフト/コルキッシュとシマノ/メタニウムMg7

b0121015_16593270.jpg



 ここ最近好調が継続しているとのことだったので、釣行決定。 何でも、最大48cm のサバがいい人で50本ほども釣れるというからすごい。ショアジギ用に買い足したメタルジグとタックルベリーで安く売っていた小型ジグ、釣れ過ぎて困った時のために、ミノーやポッパー、果てはバズベイトまでいろいろ持っていった。


トップとかも

b0121015_22594963.jpg



 SHUEI に狩場インター近くのアパルトマン前で拾ってもらい、浅八丸で奏さんとも合流。アネロン飲んで出発!! 港から出てすぐは波が複雑でけっこう揺れたがそれ以降は波静かで助かった。船酔いはしなかった。


サバ 1

b0121015_231422.jpg



サバ 2

b0121015_232761.jpg



 最初のポイントは岸からそれほど離れていなかった。タチウオを狙うのか、という声が上がったが、釣れたのはサバ。私が早速ここで1本釣って、すぐに移動。


 移動した場所では、サバがたまに水面に出ていた。ここぞとばかりに、デプスのパルスコッドというポッパーをキャストしたが、反応なし。ダブルスイッシャーも試したが、なれない海の船上からのアンダーバンドキャストではなかなか飛距離が稼げない。両隣で奏さんとSHUEI がジグでどんどんかけていく。結局、ジグに戻してガンガン釣っていく方向に。


 40gのジグと小さなジグを使ってフォールスピードとルアーのシルエットを変えるよう意識して釣っていった。ただ、ベイトタックルでフォールの取り方がわかるようになってからはあまり関係なかったみたいだが。使用していたのは、メジャークラフトのコルキッシュというバスロッド。グリップが短く、脇に挟むことはできないので、最適なロッドとは言えないが、代用としては充分の仕事をした。ただ、今回はベイト一本で挑んでしまったので、次からはスピニングもあった方がいいかなと思った。


 かなりのハイペースで釣れ続き、奏さんとSHUEI のクーラーはいっぱいになった。サバを思う存分楽しめそうだ。私はクーラー紛失中なので、スチロール箱クーラーしかないため、あまりもって帰れないが。


サバのウロコが飛び散り、悲惨なことになったカバン

b0121015_23135284.jpg



 釣行後のお楽しみがもうひとつ。浅八丸が導入したという「自動サバ捌き機」だ。水産加工場などで利用されているものらしかったが、これが一般人的にはすごい代物だった。


これがそのサバ捌き機 300万円くらいするらしい

b0121015_234278.jpg



なにが起こるのか、ドキドキ・・・・・・

b0121015_2363948.jpg



ベロン はやっ!

b0121015_2371098.jpg



一瞬でこの通りである

b0121015_2373761.jpg



 まず、ひとりがサバの頭を落とし腸を出す。もうひとりがそれをマシンの中に突っ込む。すると出口から二枚におろされて出てくる。ほんの一瞬で、だ。


 スマホで動画を撮ってみた。かなり笑える。一台300万円くらいするらしい。見たところ、すべての魚を捌ける訳ではなく、サバなどのいわゆる普通の形をした魚を捌くためのマシンのようだ。


自動サバ捌き機


 それにしても、最近はイカ狙いばかりでまともな魚を釣ったのはかなり久しぶりだった。夏はなにを釣ろうかな。



ロッド:メジャークラフト/コルキッシュCKC-662M
リール:シマノ/メタニウムMg7
ライン:フロロ16ポンド
ルアー:ジャクソン/ギャロップ40g、マリア/ムーチョルチア60g、その他20~60gまでのメタルジグ中心。*トップやミノーには釣果がなかった

[PR]
by rikkyofishing | 2011-06-26 14:09 | オフショアジギング