about LURE FISHING/mainly Kanagawa pref., sometimes Expedition/bass,trout,squid and more!/camera:CANON POWERSHOT SX260HS


by rikkyofishing
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ:ネンブツダイ ( 1 ) タグの人気記事

11月23日 早川港

11月23日 早川港


釣果:サバ40cm×1、ネンブツダイ×1



 早川ではエギングばっかりで、メバルやアジなどのライトゲーム系を試したことがなかったが、そろそろいい季節ではないかということで行ってみた。前回エギングで訪れた際には、魚市場の灯りに、かなりの数の小魚が群れていて、ちょっと大きめの魚の気配もあった。群れているのはおそらくボラかネンブツダイで、アジではないだろうが、昼間はサビキの釣り人もいるし、釣ってみないとわからない。


 17時頃から釣り開始。


 今回も前回と同様大量のベイトが入っていた。そして、何か大きな魚に追われているではないか。大きめのプラグなら狙えたかもしれないが、ライトゲーム用しか持ってきていない。仕方ないので、ボディーが長めのワーム、ティクトのフィジットをジグヘッドに着けて投げてみたら、一投目でヒット。ドラグが弱めのため、一気に突っ走られた。ただ、障害物はないので、走るだけ走らせる。弱ってきたところでドラグを強め、少しずつ寄せてくる。なんだか、かかりどころの悪いシーバスの用な引き。メバルロッドなので、ドラグを多少強めたところで思うようには寄ってこない。足元近くまでなんとか寄せてきたが、首の振り方、水面への頭の出し方、シーバスとは違う。足元までうまく誘導出来たタイミングでなんとか一気に抜きあげ。


足元で暴れまわるサバ

b0121015_1124854.jpg



 平塚ライトルアーサイズの、でっかいサバだった。そういえば、前回エギングの時も、サバっぽい魚をあげていた釣り人がいた。しばらくサバがいついているみたいだ。ベイトを吐き出したのだが、トウゴロウイワシのようだった。


 検索を掛けると、こんなサイトもでてきた。毎年大体この時期には、早川にサバが寄るのだろうか。このサイズのサバがたくさん釣れるのなら、これ狙いでくるのも十分ありだ。



食ったらうまそうだったけど、リリース

b0121015_11243244.jpg



トウゴロウイワシを吐き出した。消化され具合の違いが面白い

b0121015_11251696.jpg



 その後は沈黙。ライトゲーム用に持ってきていた2gのメタルジグをキャストしたりもしてみたが、サバもメバルもアジも食ってこない。しばらくは小さめのプラグを投げたりもしてみたのだが、思うようには食ってこない。やはり夜だとルアーがよく見えないのか。


 各地を探ってみるとかすかなアタリがあったのだが、最後の最後でネンブツダイが釣れ、正体発覚。まだメバルシーズンは始まっていない模様だ。


ショートバイトの正体は、結局ネンブツ

b0121015_11245312.jpg




ロッド:パームスエルア/ピンウィールPKSS-76
リール:シマノ/バイオマスターC2000S
ライン:ラパラ/ラピノヴァXマルチゲーム0.4号
リーダー:シーガー/ライトロックR-18 5ポンド
ルアー:がまかつ/コブラ29+トリガーX/ぷっつんテイル、ティクト/フィジット、ティクト/ブリリアント

[PR]
by rikkyofishing | 2011-11-23 22:19 | ライトゲーム(根魚)